スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖国確定場面解説<リュウ><ケン>

どうも!スーパーウリアッ上ことBOOです。
ええと、ちょっと変だなと思った方いるかもしれませんが、とりあえず開設したばかりなので現在記事の古い順に表示しています。



さて、動画の解説ですが、とりあえず解説する前にザンギエフのウルトラコンボであるアルティメットアトミックバスター(以降このブログでは「祖国」)」について知っておいた方が良いこと。

①祖国の入力受付には実はかなり猶予がある
②祖国のコマンドは厳密に2回転しなくても出る(一回転半で可)
③①の猶予時間内であれば、コマンドは分割することが出来る
④発生は1F(フレーム)。よって、相手の技の硬直差マイナスが1フレ以上あれば(距離さえ合えば)確定する。

①については、ぐるぐる回していて、「やっぱり祖国出すのや~めた、お、相手が飛んできた、ダブラリで迎撃だ」と思ったら「祖国のために!!」(゚Д゚ )ハァ?、みたいな事故に合ったことないでしょうか?厳密に何フレームなのかは分かりませんが、コマンド受付に関してはだいぶ遊びの時間が存在することを覚えておきましょう。上級ザンギのやっている、いわゆる「歩き祖国」はその猶予時間をギリギリまで使った高度な術であることがわかります。

②については、wikiの記述を見てみましょう。

入力方法は以下の通り。*右向き左向きは関係なく、逆回りでも入力可能
①412369632147+PPP
②41236987412369+PPP
③412369637+PPP
④4123696247+PPP
①か②どちらかができればOK
状況に応じて様々な出し方がある。


というわけですね(適当)。てかこのPCテンキー表記っていまだに慣れてないの俺だけ?
とにかくぐるぐる回せば良い状況はともかくとして、どこからどこまで回すと出るか、というのは体で覚えておいた方が良いでしょう。この理屈で、屈ガードからでも祖国は出すことが出来る、というのは知ってるのと知らないのではだいぶ違ってきます。

③は①の応用のようなものですが、例えば一回転しておいて、少し時間を置いてから半回転とPPPでも出ます。あるいは、一回転半しておいて、上要素とPPPでも出る、というような感じです。これはウルコンに限ったことではなく、スクリューの(1P側)←から↓を通って半回転で→まで持っていって少し歩いて上要素とPで出せる、というのはまさに同じ理屈のようです。
一応このブログでは上記の状況を「回転分割」と便宜上呼ぶことにします。3rdの「溜め分割」とは若干意味が異なりますが。

④これはそのまんま。フレーム表とにらめっこしてればニヤニヤ出来ます。

なお、ゲームの性質上ウルコンの方が決める機会は多くなりますが、ザンギはスパコンである「ファイナルアトミックバスター」の方も発生は1Fであるため、間合い内であれば、祖国が決まる条件なら同じようにスパコンも決まります。スクリュー・アトミックスープレックス(一回転K)は発生2F、EXスクリューは発生4Fです。


えーと、それでは動画で紹介している確定場面の解説をしていきます。尚、この解説は筆者であるスーパーウリアッ上の拙い経験に沿って書かれているため正しくない場合があります。なるべく事実に沿って書くつもりですが、間違っていたりすることもあるのでご了承下さい。出来ればコメントなんかでゆる~くツッコんでもらえるとありがたいですw

で、一応動画では実戦的なものからネタ的なものまで混同してしまったため、指標として下記のような「難易度」と「実戦での決めにくさ」という尺度表記を設けました。こういうのやるとそれっぽくて楽しくなるなぁ。それぞれ★★★☆☆までを「ここまでは練習していつでも決められるようになっておくと良い」という基準に考えてもらえると良いと思います。

難易度
★☆☆☆☆…空ジャンプから祖国、起き上がりぐるぐるリバサ祖国を決められる程度
★★☆☆☆…小バニスカし祖国、小技当て・ガードさせから祖国が決められる程度
★★★☆☆…屈小足スカし祖国、必殺技等をガード後リバサで祖国が決められる程度
★★★★☆…小技等ヒット・ガードさせてから、少し歩いて祖国が決められる程度
★★★★★…立ち祖国、小技ガード後ピンポイントでリバサ祖国が決められる程度

実戦での決めにくさ
★☆☆☆☆…ほとんど練習も必要なく、知っていれば誰でも決められ、且つ、チャンスも多い。てかこれ決められないなら勝つチャンスなくね?レベル。
★★☆☆☆…ある程度状況確認ができるなら、練習すればたいがい決められるレベル。勝つために必要なダメージ源。
★★★☆☆…反復練習とある程度の先読みが必要だが、上級者相手に勝つためには狙っていきたいレベル。
★★★★☆…理論上は可能だが、一点読みと非常に高度な技術が必要とされるレベル。
★★★★★…ネタ。実際の対戦や大会ではまずお目にかかれない程難しいレベル。そもそもそういう状況にならない。トレモ専用。


<対リュウ>
リュウ


■昇龍拳(小)ガード後

難易度        ★★★☆☆
実戦での決めにくさ★★★★☆

ガード後ぐるぐるリバサでは早すぎて祖国がスカってしまうため×。前述の回転分割でガード硬直中にレバーが上を通っておく必要あり。
実は実戦でこれを決めるのは見た目より遥かに難しい。と言うのは、昇龍拳をガードした後は小・中・大・セビキャン前ダッシュ・セビキャン後ろダッシュの5パターンの分岐を判別する必要があるからである。昇龍拳をガードした瞬間にとりあえず一回転しておいて、昇龍が小orセビキャン前ダッシュの場合はさらにもう一回転(半回転)、その他なら別行動、が理想ではあるが、実戦で瞬時にそれを判断し行うのは至難である。


■昇龍拳(中)ガード後

難易度        ★★★☆☆
実戦での決めにくさ★★★☆☆

実はこれがまた難しい。回転分割で受付猶予時間内で待っていると間に合わないが、屈小足を挟むにはタイミングがシビアで、ちょっとでも遅いと小足が当たってしまうという中途半端っぷり。要練習。


■昇龍拳(大)ガード後orスカし後

難易度        ★★★☆☆
実戦での決めにくさ★★★☆☆

決めどころ。上記二つに比べると易しい。屈小足スカしから決められるよう練習しよう。実際にはSCゲージ二つない状態で大昇龍をパナしてくる輩はそんなにいないが、うまくスカせた時やセビキャンミスの際ここを確実に決められるとウカツな昇龍系無敵技パナシの抑止力としてかなり脅威となる。


■昇龍拳(ガード)→セビキャン前ダッシュ後

難易度        ★★★☆☆
実戦での決めにくさ★★★★☆

ザンギ使いは皆知ってはいる。向こうの硬直差が-1Fであることを。でも決められない。
要求される反応速度・正確なレバーさばき、リバサでないと間に合わないというシビアさ、そして何よりセビキャンの後バクステをされると全てが水泡に化す(それどころか下手をすれば貴重なリベンジゲージリセット)という絶望をはらんでいるため、意識配分を振りにくいのがその決めにくさの所以であろう。ただ、サガットと違ってリュウはバクステしてしまうと昇龍が当たっていた場合にウルコンでの追撃が決められない(画面端など例外あり)ため、リターン重視で前に来る可能性は低くはない。相手のゲージ状況、昇龍の打ち癖等々、状況把握・先読みを駆使して、「こいつはそんな反応出来ねぇだろ」とナメて前にきたあの野郎を一泡吹かせてあげよう。


■竜巻旋風脚ガード後

難易度        ★★☆☆☆
実戦での決めにくさ★★☆☆☆

リュウ側のガード硬直差、小は-6F、中・大は-2F。つまり全ての竜巻はガード後スクリューから祖国まで確定。
セービングを多用しておいて、ブレイク目的で出してきたら狙い目か?割と余裕があるためガード出来ればシメたもの。しかし小竜巻を立ちガードする機会はほとんどなさそう。


■波動拳(ガード)or波動拳(食らい)後

難易度        ★★★☆☆
実戦での決めにくさ★★★★☆

食らい時-2F、ガード時-6F。どちらも密着限定。
昇龍拳失敗で…出るか?もし出たとしても反応して祖国コマンドが入れられるかは甚だ疑問である。
実戦的とは言えないため、意識配分には入れなくて良いかと。


■鎖骨割り(前入れ中P)ガード後

難易度        ★★★★★
実戦での決めにくさ★★★★☆

ガード時-2F。食らい時は+3Fのため×。
メチャクチャシビア。一発目をガードしてから回しても回転中下要素が入っていると二発目をくらってしまう鬼仕様。二発目まで立ちガードしてから2F以内に2回転…って出来るか!!下手な技が暴発するくらいならスクリューを狙った方が良いレベルかと。


■屈大Kガード後

難易度        ★★★★☆
実戦での決めにくさ★★★★★

-14F。密着時限定。
まぁ…ネタの域は出ないかな。密着で大足振るリュウがまずいない上に、ちょっと歩いて間合いに入ったら即コマンド完成するように出さないといけないので激ムズ。狙う必要全くなし。大人しくEXバニ入れる練習をしよう。


■ウルコンスカし後

難易度        ★★☆☆☆
実戦での決めにくさ★☆☆☆☆

フラットな状態でザンギに滅をパナしてくる奴がいるだろうか?いや、いない(反語)。
と思ったけど、ダブラリ・クイックの使い分けに釣られて出してしまった相手に使えるかな?あと、昇龍→セビキャン→滅の遅れ失敗時とか。小昇龍→滅の遅れ失敗時とか。結構あるな。
実は意外とジャンプで滅をよけた後近づく手段には迷うところである。リュウはウルコン後若干後ろに下がるため、それを考慮して前ダッシュ・バニの小・中・大を使い分けて近づくのが最もスマートかと思われる。遠ければ滅波動自体をEXバニでよけて近づくというのも相手の屈辱感を高められるいい手である。


■スパコン発生直後

難易度        ★★★★☆
実戦での決めにくさ★★★★★

ガード時+11Fかつ距離も開くため確定せず。発生直後割り込みのみ可。
これもかなりネタだけど、生真空でケズりに来た時に使えるか?大抵は屈中K→波動→(スパキャン)真空とかでケズってくるから意味なし!な状況が多い気がする。とりあえず決まったら相手がびっくりするのは間違いない。


<対ケン>
ケン


■昇龍拳ガードorスカし後

リュウとほぼ同じなので割愛。


■昇龍拳(ガード)→セビキャン前ダッシュ後

難易度        ★★★☆☆
実戦での決めにくさ★★★☆☆

胴着系の中では明らかに決めやすい部類に入る。何故なら、ヒット・ガード確認のため(なの?)、大抵は多段ヒットする大昇龍からセビキャン→前or後ダッシュに派生させることが多いため、こちらも判断に使える時間が多い。そして何より致命的なのはリュウ・サガットと違ってケンは前ダッシュ時の硬直差が-3フレなのである。前者の二人と比べるとあくびが出る程遅い(俺には無理だけど)。とはいえ、やはりある程度意識配分を振っておかないと反応出来ないのは事実であるため、気を引き締めてかかろう。


■竜巻旋風脚ガード後

難易度        ★★☆☆☆
実戦での決めにくさ★★☆☆☆

ガード時、小は-9F、中は-4F、大は-5F、EXは-3F。リュウ同様竜巻全てガード後スクリューから祖国まで確定。
ケンの竜巻をガードする状況は…コンボミスからくらい?うまくガード出来たら意地でも決めたいところ。リュウと違ってセビ割り目的で竜巻は期待出来ない。


■竜巻旋風脚(小・大)喰らい後

難易度        ★★☆☆☆
実戦での決めにくさ★★☆☆☆

ヒットしているのに半分持って行かれるという、3rdのショーン状態の悲惨な技。やっぱりカエルの子(弟子)はカエルだったんですね。
大竜巻と判断したらぐるぐるでOK。リバサで出ないとこちらも悲惨なことになるので確実に。
ちなみに小も-1F、ただ中は±0なので中のみ決まらない。素早く判断しよう。(筆者は反応出来ません)


■前入れ中Kガード後

難易度        ★★★☆☆
実戦での決めにくさ★★★★☆

なんとあの憎たらしいケンの伝家の宝刀・前入れ中Kが、ガード後確定だった!(-1F)
ただし、うまいケンは「置いておく」ように出してくるのでほとんど決める機会はないが、やはり知ってるか知らないかの差は大きい。ちょっとでもぬるいめり込み中Kが来たらすぐに祖国に連れて行こう!(筆者は反応出来まry)


■稲妻カカト割り(後ろ入れ中K)ガード後or食らい後

難易度        ★★★☆☆
実戦での決めにくさ★★★★☆

ガード時-5F、食らい時-2F
なんとせっかく当てた中段なのに食らっても確定するm9(^Д^)プギャー
しかし問題はザンギ側が反応出来るか、そして間合いの範囲にケンがいるか。まぁほぼいないよね…(´・ω・`)ショボーン


■紫電カカト落とし(後ろ入れ大K)ガード後or食らい後

難易度        ★★★☆☆
実戦での決めにくさ★★★★☆

ここから疾風迅雷脚に繋がるんですね、わかります。
と思ったらこれもガード時-4F、食らい時-1Fで食らっても確定m9(^Д^)プギャー
これはインパクト後ケンも若干前進するため↑の中K版より決めやすいかもしれない。頭の片隅に置いといてみよう。(筆者は反応ry)


■スパコン・ウルコンスカり後

難易度        ★★☆☆☆
実戦での決めにくさ★☆☆☆☆

まぁこの辺をスカってるってことはほとんど祖国を決めなくても試合は終わってる場合が多い気がするけど、そうでもない時は確実に決めましょう。特にスパコン暴発はこのゲームにおける『512必殺技』(懐かしすぎる…初代ストIIには、必殺技が出せない初心者のために、ただボタンを押しただけで1/512の確率で通常技の変わりに必殺技が出るという迷システムがあったのです。ほとんどが出てほしくない時に出る困りもののシステムでしたが。)のようなものなので、狙い目である。動画ではアピール後に決めてるけど、それだけ余裕があるよということね。セビLv3当てて~、通常投げ空振り、小足空振りなどお好きなのをどうぞ。


■スパコン途中割り込み

難易度        ★★★★☆
実戦での決めにくさ★★★★★

完全にネタ+なめプレイ+激ムズ。
ほぼ距離も動画の距離限定な上に、ミスれば手痛いためいいことなし。狙うとすれば奇跡的に相手がスパコン暴発してしまった、且つ、勝ちたい欲より目立ちたい欲が上回った時に狙ってみよう。






…とりあえず疲れたので今日はここまでで。おいおい、こんなんで全員解説出来るのか?orz
気長に見守ってもらえると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 格闘ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

これは分かりやすい! 大変だと思いますががんばってください! とても助かります。家庭用オンリーのキャラもあってくれるとうれしいです。

初めまして

初めまして、ロシアン親父と申します。
まずはブログ開設おめでとうございます!
 
 
動画で検証してもらえると言うのは非常にわかりやすくてありがたすぎます!
 
スーパーウリアッ上さんの動画は大会の動画で見た事があって「強い方だな~」と思ってました。
そんな方がこんなブログやってくれるとは弱小ザンギプレイヤーとしてこんなに心強い事はないです!
 
これから読ませてもらって勉強させて頂きますm(__)m
 
若輩ながらザンギの日々の対戦日記や弱いながらに必死に考えた攻略など書いたブログもやってますので良かったら覗いてやって下さい!
 
 
長文失礼しました。

Re: タイトルなし

>>野菜さん

コメントありがとうございます!なかなか骨が折れそうですが、モチベ高いうちに頑張りますw
家庭用オンリーキャラについてなんですが、手元にフレーム表がないのと、基本アーケード勢なので家庭用キャラにほとんど触れてないんですよね(汗)家庭用キャラのフレーム表なども載っている攻略本的なものがどこかにあるでしょうか。あるとすごく助かります。
余裕があればその辺も触れていけるといいと思いますが、あまり期待しないで待ってて下さいねw

Re: 初めまして

> 初めまして、ロシアン親父と申します。
> まずはブログ開設おめでとうございます!
>  
>  
> 動画で検証してもらえると言うのは非常にわかりやすくてありがたすぎます!
>  
> スーパーウリアッ上さんの動画は大会の動画で見た事があって「強い方だな~」と思ってました。
> そんな方がこんなブログやってくれるとは弱小ザンギプレイヤーとしてこんなに心強い事はないです!
>  
> これから読ませてもらって勉強させて頂きますm(__)m
>  
> 若輩ながらザンギの日々の対戦日記や弱いながらに必死に考えた攻略など書いたブログもやってますので良かったら覗いてやって下さい!
>  
>  
> 長文失礼しました。


コメントありがとうございます。すごく励みになります。
自分の大会での日和りっぷりは凄まじいものがあるので、お恥ずかしい限りです(泣)。
なるべくこのモチベーションを維持して頑張りたいと思います。

それであの…張ってあったURLに飛んでみたのですがうまくロシアン親父さんのブログにたどり着けなかったので、お手数ですがもう一度URLを教えてもらえますか?すいません。
ザンギ使いに悪い人はいません!w ともに頑張りましょう!

http://blog.m.livedoor.jp/hesitationgoat/
 
ですがたまに直接飛べないみたいなんでお手数ですが「ロシアン親父 ブログ」でググって頂けると確実です。
 
ややこしくてすいませんm(__)m

>>ロシアン親父さん
無事に行けました!ありがとうございます。
ザンギなかなか辛いですがお互い頑張りましょう!

動画のBGMなんてやつですか?

初めまして、ニコニコから飛んできました。自分もアーケードを盛り上げようと日々他のプレイヤー達と対戦会を開いたり、大会と聞けば駆けつけています。あとはスパ4がアーケードに出ることを祈るだけです。

ちなみに自分はリュウ使いなのですが、「おぉここならリバサ大昇竜もしくは真空波動が確定するな…」と違う意味でかなり参考になりました。
一つ質問があるのですが、ケンにカカト落としが二つあって混乱してしまったのですが大Kのカカト落としは中段ではないんですかね?どういう技かすら分からなくて(汗)
家庭用も持っていないものですから良かったら教えて下さい。

あと一つ思ったのですが、リュウケン豪鬼の昇竜、サガットのアパカは着地の硬直がそれぞれ違うのでそこは注意な気がします。
自分はリュウなので、こういう大技をガードした後は大ゴスを当てないと話になりません。
が、ケンの昇竜だけは異常に隙が少なく大ゴスを当てづらいです。小昇竜だとまず無理ですし、中昇竜も安定せず、大昇竜ですらたまにミスります。アパカは小アパカでも大ゴス余裕です。
豪鬼とサガットは隙大、リュウは隙中、ケンは隙少、な感じです。
書いてから思ったんですが祖国の場合は着地した瞬間に決めるからあまり関係ないですね( ´_ゝ`)

と思ったら今見たら動画内にありました(汗)本当ごめんなさい…

実戦で喰らってからとっさに大Kか中Kか判断するのはきつそうなのでガード時に真空波動いくようにします。

testだよ

Re: タイトルなし

>>いっちーさん
> 動画のBGMなんてやつですか?

今回BGMに使った楽曲は
・All I Want / The OFFSPRING
・Riff Riff Orbit / 泉 陸奥彦(GuitarFreaks7thMIX drummania6thMIX)
・RISE / 泉睦彦(GuitarFreaks7thMIX drummania6thMIX)
・MODEL DD5 / 泉 陸奥彦(GuitarFreaks7thMIX drummania6thMIX)
・MAD BLAST~DRASTIC AGGRESSION STYLE~ / THE INFECTION(GuitarFreaks9thMIX drummania8thMIX)

というわけで、カプコンのゲーム動画にコナミのゲーム音楽を使ってしまいましたw

Re: タイトルなし

>>ぴさん
初めまして!コメントありがとうございます。
いや~正直、他意はなかったのですが、他キャラにとっても有益な動画になっていたとは…何はともあれ役に立ったなら嬉しいです。
ケンの中段もそんなに使ってる人見ないですもんね。だから、一度もガード出来たことないです(泣)。

昇龍の隙はだいぶ違うんですね~。動画を作っておいてアレですが、おっしゃる通りザンギは1F発生の祖国を狙うので、あまり考えたことなかったですw。動画の最初の方は着地の硬直Fとか書いてなかったので紛らわしくて申し訳なかったです。
色々とコメントありがとうございます。一緒に盛り上げていきましょう!

No title

ストリートファイター4 ザ・コンプリートガイドという本に、家庭用キャラも含めた全キャラのフレーム表が載ってます。

Re: No title

>>野菜さん
情報ありがとうございます!なんか攻略本としてもそこそこ評判は悪くないようなので、今度買ってみようかと思ってます。アマゾンは在庫切れだった…(泣)
プロフィール

BOO(スーパーウリアッ上)

Author:BOO(スーパーウリアッ上)
愛知県のザンギ使い(使われ)27♂です。春日井~名古屋界隈に出没。
現在ストⅣに絶賛ハマり中。一応3rdもやってましたがヘタレです。
フットワーク軽く大会なんかにも出たりしてますが未だにあまり日の目を見ません(泣)。NSBででかいサガットを倒すのが夢ですw。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。